読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EX LOVEの日記

EX LOVEのわがまま日記

甜茶とシリコンテープ付きマスクで花粉症対策してます

今週のお題「花粉症対策」

私がやっている自分でできる花粉症対策があります。
まず、甜茶を飲むようにしています。

f:id:ex_love:20140305030854j:plain


甜茶は、少し甘ったるいお茶です。
花粉の季節になると、「甜茶あります」という感じでよく売られています。

私はパックに最初から入っていてストローをさすだけのタイプを買います。
味は、ウーロン茶に砂糖を混ぜた感じの味です。

効果の程は、ちょっと微妙で、すこ~し楽になったかな?という程度ですが、それでも飲まないよりは幾分マシです。
きっと、プラシーボ効果なのかな?と自分で思っていますが、なにもしないよりはマシと飲んでいます。

花粉症専用の飴「甜茶入りはなのど飴EX」も食べます。
私は、甜茶を直接飲むよりのど飴として舐める方が効いている感じがします。
飴なので比較的、長時間、口に入れておくことができるから
気分も効いている感じになって楽になるのかなと思います。

わたしはスギ花粉に主に反応していて、血液検査ではスギ花粉に飛び抜けて反応していたデータを見ました。
かなり重症の花粉症です。

ですので、普通のマスクはしていてもまったく意味がないです。

普段愛用しているマスクは医療用のシリコンテープがマスクの端についていて、シリコンテープのフィルムをはがして顔に貼って、マスクをおさえるとマスクがくっつく仕様のものを利用しています。

こういうタイプのマスクは、若干、くしゃみや鼻水の頻度が楽になってきます。
普通のヒモつきのマスクでは、まったく効かずマスクの意味がなく、ずっと鼻水を垂らしていて、何回も鼻をかむので、鼻マスクをしたこともありますが、私には何がなんだかさっぱり意味が分かりませんでした。

鼻マスクをしていても、私の場合は重症の花粉症なので、完全に花粉に反応しました。
そこで、今年からは、ソンバーユという馬油を鼻の穴のなかに塗って対策しています。
ソンバーユの馬油は、国内生産で良質の馬油なので、全身に使うことができるから
です。リップにも使えますし、鼻の穴のなかにも塗れます。
ソンバーユの説明にも、鼻のなかにも塗れるとあったので、早速試しました。

ソンバーユの馬油がガードの役割をするからなのか、塗って3~4時間は鼻水やくしゃみ頻度が大幅に減りました。
私は今年から、ソンバーユの馬油で鼻マスクをし、シリコンテープのマスクで顔を密着させて、JINSの花粉対策メガネをかけています。