EX LOVEの日記

EX LOVEのわがまま日記

占いカウンセリング用語

占いカウンセリングでよく利用される用語に、スピリチュアルリーディングという言葉があります。

占いカウンセリングでは様々な手法の占いでその方の鑑定を行い、その鑑定を元にその方が持っている悩みを解決する方向に導くためのカウンセリングを行うというものです。

スピリチュアルリーディングは、霊的な情報を読み取るというもので、その方の霊的な部分まで入り込み様々な情報を読み鑑定結果を出します。

占いカウンセリングの場合、スピリチュアルリーディングで得た鑑定結果を中心にその方が抱えている問題を解決できるようにアドバイスしていくという形になりますね。

同じような意味の言葉に、スピリチュアルカウンセリングがあります。

占いカウンセリングを受ける本人ではなく、守護霊、またその方の霊的な部分に問いかけを行い、そこから得られた鑑定結果を元にカウンセリングで心を安定させていくというものです。

 

占いカウンセリングを受けた方の中にはこれまで自分では感じたことがないような自分に出会うこともあり、驚かれることもあるとか。

 

カウンセリングで利用される方法に「読心術」があります。

占いカウンセリングでは、占いとともにこの読心術を利用してその方が持っている本当に悩み、トラウマ、心の中を探っていきます。

読心術は癖、行動、話し方、手振り身振りなどから心の中を読む方法で、古くから行われてきたものです。

 

言葉で悩みをうまく説明できない、もしくは自分の本当の悩みを自分で理解されていないという方に行う方法でもあります。

 

占いとカウンセリングをうまく組み合わせていくことで、これまで単体では得られなかった結果が得られるようです。

 

占いカウンセリングにはまだまだわからない用語などがあると思います。

占いの用語とカウンセリングの用語、双方で利用されている用語が利用されるので、先生によっても利用する用語に違いがあります。

でも少し、用語を理解しておくことで利用する際安心感があるかもしれませんね。