読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EX LOVEの日記

EX LOVEのわがまま日記

税理士ドットコムのリニューアルについて

仕事

確定申告、青色申告を見てみると、領収書の整理や節税の方法、住民税の申告など見ていて、とても面倒くさいと思うことが良くしばしばあり、もし自分にお金の余裕があるならば、税理士に頼みたいと思うこともしばしば思います。

 最近は弁護士や税理士、公認会計士が供給過多に陥る傾向にあり、その結果士業の人たちは、強みに対して積極的に市場をアピールする機会が増え、その中でこの税理士ドットコムのリニューアルは非常に画期的だと思いました。

知識を容易に手に入れられる

もし税の勉強をしようと思っても、大概の人はその本が知りたい情報が無いために、諦めてしまうことが多いです。しかも業種に寄りかかる経費や、税優遇や申告すべき税金などは違い、自分の業種で一番強い税理士を発見することがとてもむずかしいです。この税理士ドットコムのリニューアルは、こういった知らない人のためのわかりやすいエッセイを拡充することによって、プロとユーザーの垣根の軽減を努める事によって、税理士業界の活性化に貢献していると思います。

お試しができる

 読んでもわからない場合、直接無料で相談する機会が与えられるということも魅力的です。人に色があるように、企業にも様々な業種やカテゴリーが有り、その中で税理士が得意不得意とすることがあります。お試しの相談が容易にできるサービスは、クライアントがほしい税理士さんにとっても、自分に合う税理士がほしい方に最もミスマッチを防ぐ一番有用な手立てだと思います。

必要なこと

税理士レビューが出来るようになれば良いと思います。アメリカのように、士業に対するペナルティーは日本は甘く、逆にレビューを参照して良い税理士、悪い税理士を区別できるようになれば最適かと思います。士業をこれから始める方も、こういったレビューを大切にして、さらなる顧客に対するサービス向上を図れるものだと私は思いました。

以上になります。こういった専門的な検索サイトの拡充は、法律や士業の先進国であるアメリカにとても近くなっていると、関心しました。